専門分野

Practice Areas
証券及びキャピタルマーケット

君澤君はキャピタルマーケット分野でのリーディング・ファームです。国内外の多くのキャピタルマーケットにおける証券及び証券派生商品の発行、上場企業の再融資、上場企業の買収、上場企業の経営資源再編成などの代表的な判例の中に、君澤君の証券及びキャピタルマーケットチームの活躍を見ることができます。
 
国内外の200社を超える企業に対してキャピタルマーケットに関連するリーガルサービスを提供しています。それら企業は、信託、証券、保険、商業銀行、インフラ設備・公共事業、不動産、医薬品、医療、資源開発、非鉄金属精錬、情報、農業、自動車・機械、軍需産業、電子、大型機械設備等製造業、船舶、食品、飲食業、化学工業、商業特許経営、交通運輸・物流、文化、教育、商業流通、旅行、紡績業、サービス業等の企業です。
 
君澤君の証券業務チームは長年の経験を活かし、関連する政府部門、監督機構、各地の証券取引所、証券会社、会計事務所、評価機関などと強力な業務提携を行い、プロジェクトについての協力関係を築き上げてきました。君澤君が担当する多くのプロジェクトは、監督機構、リーガル評価機構、主要メディア及び研究機構から多くの賞を受けているところです。

君澤君が当該分野において提供する主な具体的リーガルサービスには次のものが含まれます:
主板、中小板、振興市場における株式の新規公開 上場のため、国有会社の株式会社への組織変更・事業機関の編制・有限責任会社の株式会社への変更
上場企業の再融資(株式発行・公開買付、株式・権利証明・転換株式及びストラクチャードファイナンス) 上場企業の買収
上場企業の敵対的買収と制御 上場企業重大資産の再編
上場企業の株式非公開発行と資産売買 上場企業の株式奨励と従業員持株制度の設計
上場企業の管理層買収 上場企業の上場廃止・破産再編
レッドチップ構造の国内上場 証券信用取引
流通株大口取引 上場企業の株式担保
上場企業の国有株処分 上場企業の経営管理とコンプライアンス
株価指数先物及び先物デリバティブ 店頭市場(例えば、新三板市場)での株式或いは株式証憑取引
各種の債券、融資証券の発行業務(会社債券、企業債券、金融債券、非金融企業融資商品、転換社債等を含む) プライベート・エクイティ及びファンド投資
資産の証券化 中国国内企業の香港証券取引所主板或いは創業板での株券発行(H株)およびニューヨーク証券取引所、ナスダック証券取引所、トロント証券取引所、アメリカ証券取引所、香港証券取引所主板および創業板、シンガポール証券取引所、台湾証券取引所、東京証券取引所、オーストラリア証券取引所、ロンドン証券取引所、AIMS市場、汎ヨーロッパ証券取引所で中国国内の資産に関連する外国会社の外国でのIPO/株主割当増資/預託証券の発行および上場(「レッドチップ上場」或いは「レッド預託証券上場」)
外国上場会社の逆さ合併、テコ合併(LBO)、再編、逆買収 外国上場会社の再融資(流通新株の発行、第三者割当新株の発行、転換社債の発行等)
外国上場会社による中国国内および外国における資産の合併買収

 

弁護士紹介
専門分野
国内上場

君澤君は中国証券市場に関してリーディングファームの地位にあります。国内上場及び上場会社の再融資、合併再編業務において100社を超える企業にコンサルティング及び特定業務を提供してきました。それら企業は、銀行、信託、証券、保険、インフラ・公益事業、不動産、医薬品、医療、資源開発、非鉄金属精錬、情報、農業、自動車機械、軍需工業、電子、大型機械・設備等製造業、船舶、食品・飲食業、化学工業、運送物流、文化、教育、商業流通、旅行、紡績被服、サービス業などに及びます。証券監督管理規則及び業界の政策に関する深い理解と溢れる革新精神、そして“実践的、高効率、誠実、協力的”な業務作風により、広くクライアント、提携パートナーから高い評価を頂戴しています。

 

海外上場

君澤君は中国企業の海外株式上場(H株、N株、S(単元未満)株、CDR株等)、中国資本の海外での会社登記並びに株式上場(レッドチップ株)も得意とする分野です。それら企業は、鉱業、通信、物流、製造、化学工業、インテリア、各種商品、電子設備、インフラ建設、商業用地など広い範囲に及んでいます。

上場企業再融資、合併再編

君澤君は中国証券市場に関してリーディングファームの地位にあります。国内上場及び上場会社の再融資、合併再編業務において100社を超える企業にコンサルティング及び特定業務を提供してきました。それら企業は、銀行、信託、証券、保険、インフラ・公益事業、不動産、医薬品、医療、資源開発、非鉄金属精錬、情報、農業、自動車機械、軍需工業、電子、大型機械・設備等製造業、船舶、食品・飲食業、化学工業、運送物流、文化、教育、商業流通、旅行、紡績被服、サービス業などに及びます。証券監督管理規則及び業界の政策に関する深い理解と溢れる革新精神、そして“実践的、高効率、誠実、協力的”な業務作風により、広くクライアント、提携パートナーから高い評価を頂戴しています。

新三板業務(全国中小企業株式譲渡システム業務)

君澤君の“証券キャピタルマーケットグループ”は、新三板業務への参入時期が比較的早く、業界をリードする立場にあります。証券市場の法原理及び政策法規に対する深い理解を基礎に、インターネット、新エネルギー、人工知能、科学技術、新材料などの新しい領域や優れた伝統的な業界における中小企業の新三板を通したキャピタルマーケット参入を全面的に推し進めています。主要業務は以下の通りです。
• 新三板への上場関連リーガルサービス
• 新三板における企業法律顧問
• 新三板における第三者割当増資に関するリーガルサービス
• 新三板におけるM&A、再編に関するリーガルサービス
• 新三板における新規公開に関するリーガルサービス

資産の証券化

君澤君は資産証券化業界をリードする地位にあり、多くの革新的でベンチマークとなるプロジェクトに参画した経験を持ち、法律・金融業界において数々の受賞歴があります。商業銀行の貿易金融商品、主要企業のリバースファクタリングなどの金融/金融類ビジネスモデルに対する深い理解の基礎の上に、君澤君は率先して証券発行登録システムを企業の未収金回収に応用し、当該資産を市場の主要資産モデルとして推し進め、業界モデルをうち立てることに貢献してきました。
君澤君の資産証券化業務は次の通りです。
• サプライチェーン金融資産証券化
• 銀行貿易金融商品(手形、小切手、信用状、保証状を含む)に係る企業の未収金や収益権の証券化
• REITS/REITS類、CMBSなどの商業不動産、賃貸物件の証券化
• PPP+ABS
• 資産証券化商品と情報科学技術の融合やイノベーション
• 資産証券化商品に関する存続期間管理
• 資産証券化商品に関する係争処理

債券発行

君澤君は債券発行についてもリーディングファームの地位にあります。経験豊富なパートナーが率いるイノベーション力に富んだチームは多くの大型中型企業や証券会社の債券発行に際して法律面での支援を提供し、非金融企業標準債並びに金融類債券において豊富な経験を有しています。主要なところとしては以下の通りです。
• 社債
• EB債(他社株転換可能債券)
• 更新可能社債
• 資産活用計画
• 企業債(特殊債を含む)
• プロジェクト利回り債
• 更新可能企業債
• 非金融企業債務融資ツール
• 金融債
• 証券会社債

クレーム電話:

  • +86-10-6652 3307

問い合わせ電話:

  • 北京:+86-10-6652 3388
  • 上海:+86-21-6106 0889
  • 深セン:+86-755-3398 8188
  • 広州:+86-20-8551 1672
© 1995-2022

君澤君律師事務所は当ホームページに関する著作権を有します。

君澤君の香港ブランチはニクソン・鄭林胡律師事務所と共同経営します。